こんにちは、プライマリーカイロプラクティック院長の倉田です。

 

最近、Youtubeで色々な情報を仕入れるのが日課になっています。

 

そしたら最近、プロ総合格闘家がブルース・リーの孫弟子という方から中国武術を習っている動画が、何故かおすすめで出てきました。

 

 

 

こういうの大好きなんで視聴したわけですが、そこで人体の内部にダメージを与える発勁を指導していたんですよね。

 

全身を脱力させて、体全体の力を足から腕まで伝わらせて、相手の体内に入れるというものでした。

 

そこでふと、修行時代、師匠に力を抜けとよく言われていたのを思い出したのです。

 

 

 

自分としては、既に力を抜いて施術をしていたつもりでした。

 

でも、動画内で脱力の鍛錬法というのを見て実践してみた所、結構力が入ってたんだなと実感できました。

 

ある程度抜き方が実感できた所で、実際に常連さんに説明して、脱力して体重移動のみで施術をさせてもらいました。

 

 

 

すると、いつもより優しく奥まで入ってきて、痛くないのにすごく効くということでした。

 

他の常連さんでも試させてもらった所、皆さんこれの方がいいという事だったので、今後は脱力を更に練習して、もっと抜けるように頑張ろうと思います。

 

しかし、漫画・ゲームの世界だと思っていた発勁、実際にあるんですねぇ・・・Youtubeでそれを知ることになろうとは(笑)