頭痛の原因と改善法、ポイントは肩首のこりを根こそぎ取ること!

頭痛でこんなことに悩まされていませんか?

  • 病院で検査をしても目立った原因がなくて、頭痛薬を常備している
  • 頭痛薬を飲むと体調を崩す(特に胃)ので、できれば飲みたくない
  • 気圧が低くなると、すぐ頭が痛くなる
  • 頭痛に耐えながらの仕事が苦痛
  • 肩こりがひどくなると頭痛が出る

当院なら改善可能です。お任せください!

※改善にかかる期間は個人差があります。

頭痛に悩まされている方は、実はかなり多く、頭痛専門外来なんて病院もあるぐらいです。

ところが、検査をしてみると異常がありませんねってなって、頭痛薬をもらって終わるというパターンがかなり多いんです。

 

そして、頭が痛くなると頭痛薬を飲む、とりあえず痛みが消える、また痛くなる、薬を飲む、それをいつまでも繰り返す・・・

なぜこのように、頭痛をいつまでも繰り返してしまうのかというと、根本原因が肩や首のコリにあるからなんですね。

 

気圧が低くなると頭痛を起こすという方は、気圧の変化程度でも体調を崩すほど体が弱っているからだ、というのが答えになります。

気圧の変化ぐらいで体調は変わらないのが、正常な健康状態です。

 

ただし、本当に病気で頭痛が起こる場合もありますので、まずはしっかり検査をしましょう。

 

さて、肩こりや首こりがひどくなると頭痛を引き起こすというのは整体関係の業界では有名な話です。

更にひどくなると吐き気を伴う方も・・・。

でも、なぜ肩こりと頭痛が関連しているのかを詳しく理解されている方はあまり多くありません。

 

当院にいらっしゃる方も、以前行った整体などで頭痛が出るのは肩こりからだという話を聞いていて、肩こりが酷くて頭痛が出るんですよと仰る方が多いです。

なぜ肩こりが酷いと頭痛になるのか?

その詳しい話は無かったみたいですが。

 

肩こりが治れば頭痛も治ると言われて、信じて通ってみたけどあまり良くならず、結局通わなくなったという方が多数来られています。

ちなみに、頭痛薬はあくまでも痛みを抑えるものです。

ズキズキと痛む頭痛(拍動型)の原因

脈拍に合わせてズキズキ

ズキズキと心臓の鼓動に合わせて、リズミカルに痛む頭痛は、肩首が硬くて血管が圧迫され、脳血流が悪くなることが引き金となります。

脳が血液不足を起こして、血液に運ばれてくるはずの酸素が不足することが根本原因です。

 

脳が血流不足を起こして酸欠状態になると、何とかして血流を確保しないといけないと脳が判断をして、手始めに血管を拡張します。

しかし、脳内は色々な組織が緻密に配置されているので、血管が拡張した分、神経に当たるようになってしまいます。

ここに血液が流れてくると、その圧力が神経にダイレクトに響くようになってしまいます。

 

これが心臓の鼓動に合わせてズキズキ痛む頭痛の正体です。

片頭痛は、これに合わせてこめかみ周辺の硬さも影響しています。

締め付けられるような頭痛(緊張型)の原因

頭全体が締め付けられる

脳内の血液や水分の循環が悪いことが原因となります。

本来なら用事の済んだ血液や水分は速やかに排出される必要があるのですが、肩首が硬くて血流が悪いと水分の排出が上手く行かず、脳内に水分が溜まり、脳を圧迫するようになるのです。

脳だけではなく神経も圧迫されます。

これが正体です。

吐き気は、その過剰な水分を少しでも減らそうと脳が判断して、吐いて水分を減らすように指令を出して起こるものです。

目の奥が痛い(眼底痛)

目の奥(眼底)が痛む

目の奥の痛みも、実は頭痛に分類されます。

目の奥も場所的には脳の中なんです。

 

さて、この目の奥の痛みなんですが、これは眼の自律神経が影響しています。

首の上の方に眼の自律神経ポイントが有るのですが、そこの筋肉が硬く固まってしまうと、自律神経を圧迫します。

その刺激が目の方まで伝わってしまう方もいるのです。

原因は肩や首のコリですが、ただ揉んでても取れません!

院長の倉田です。
私にお任せください!

大雑把な整体では頭痛は解消できません。

なぜ、肩こりが頭痛を引き起こす、という頭痛の原因がわかっているのに解消されなかったのか?

それは、肩こりに対する理解が間違っているので、頭痛が残るのです。

 

肩こりに対して、肩を何時間もかけてただひたすら揉み続けても無意味です。

少しほぐれるとは思いますが、すぐ戻ります。

下手すればその日のうちに戻ります。

 

また、骨を合わせるのは大事ですが、骨を合わせるだけで終わってはコリそのものは取れません。

大体の所は、筋肉をほぐすか骨を合わすかのみで終わる所が多く、肩こりや頭痛が上手く解消できない理由でもあります。

ひどい所だと、ただ骨を慣らしてるだけでゆがみが取れてないなんてこともあります。

当院では、頭痛をしっかり改善するための施術を行います。

骨格を整えて体の重心を安定させてから、筋肉の深い所にあるコリの芯(硬結といいます)を狙ってほぐしていきます。

血管を圧迫して血流を悪くしている箇所を狙って集中的にほぐしていきます。

 

骨格を安定させてから、コリの本当の芯を狙ってほぐすことで着実に取れてきます。

すると、頭痛もそれに伴い着実に緩和されていきます。

段々骨格のゆがみグセが抜けてくると、安定性も増します。

 

骨だけでも筋肉だけでもないんです。

両方同時調整が重要なんです!

 

どれくらいの期間で頭痛が無くなるかは体質や個人差によって変動してしまいますが、それでも、頭痛を本気で克服したいと思っている方、ぜひ私にお任せください!

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

048-299-4333
受付時間
10:00~20:00(最終受付19:30)
定休日
月曜日

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

048-299-4333

お問い合わせフォームでの予約・お問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2018/10/05new
なぜデスクワークが肩こりを引き起こすのか?公開
2018/09/28new
カイロプラクティックの種類公開
2018/09/18
小顔矯正のリスク公開
2018/09/12
お役立ち情報ページ公開
2018/09/04
新ホームページを公開しました

院長ごあいさつ

代表者名
倉田 智之

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

お客さまの声

体が軽くなりました

矢部美穂さん 取材にて

取材の流れで施術をしていただきましたが、体全体が大分軽くなりました。

自覚のない体の疲れがあったみたいです。

寝違えが楽になりました

東京都の40代女性

朝、首が痛くて起きられないほどだったのですが、1回の施術で大分動くようになり、5回で痛みが消えました。

アクセス・受付時間

住所

〒332-0023
埼玉県川口市飯塚2-7-11-102

最寄駅

川口駅西口から徒歩6分

受付時間
 
午前 ×
午後 ×

10:00~20:00(最終受付19:30)

定休日

月曜日